横井秀治さんの『小さなよろこび 大きな幸せ』が刊行されました

横井秀治著『小さなよろこび 大きな幸せ』知泉書館
http://www.chisen.co.jp/book/shinkan_all.htm

ハウスマン(主夫)の眼からみたドイツの日常生活。
ドイツの福祉や介護の現状についての記事も豊富で、そこから日独の違いも学べます。
社会や文化の根底にある宗教性、キリスト教の精神文化について貴重な記事もあります。

朝日新聞朝刊の2012年9月12日(水)または9月14日(金)に広告掲載されました。