お知らせ

お知らせ

加藤尚武著作集の書評が掲載されました。

松田純 現代哲学の遥かなる地平へ mirai 600 2020年夏 加藤尚武著作集 
お知らせ

トリアージをめぐって~イタリアとドイツの議論~

イタリアの麻酔鎮痛集中治療学会(SIAARTI)のトリアージ指針に対するドイツ医学者・倫理学者の批判を中心に示しました。 トリアージをめぐって~イタリアとドイツの議論
お知らせ

盛永審一郎教授の論文「オランダ認知症患者の安楽死事件ー最高裁へ」で、2020年4月21日の最高裁の判断が示されています。

盛永審一郎教授の論文「オランダ認知症患者の安楽死事件ー最高裁へ、生きる権利か、死ぬ権利か」『理想』704号 2020年6月
お知らせ

WHOの健康定義に代わる新しい健康概念の意義について

WHOの健康定義に代わる新しい健康概念の意義について → 
お知らせ

『精神現象学』宗教章「啓示宗教」を読む

『精神現象学』宗教章「啓示宗教」を読む PDF  Hegel PhG Religion
お知らせ

ドイツ生命倫理学の特徴 松田純

ドイツ生命倫理学の特徴 deutsche Bioethik
お知らせ

宗教と国家との和解 ヘーゲルと現代

宗教と国家との和解 ヘーゲルと現代 religion u staat
お知らせ

なぜいま地域包括ケアか――病院医療の歴史的転換 を掲載しました

なぜいま地域包括ケアか――病院医療の歴史的転換 生命倫理・生命法研究資料集Ⅴ巻、芝浦工業大学、2020年 p.81-94
お知らせ

ディオパン事件と臨床研究法  研究の不正

DIOVAN
お知らせ

盛永 審一郎先生が2020年2月26日ドイツ連邦憲法裁判所の判決ついての詳しい最新情報を提供しています。

盛永 審一郎先生 ドイツで始まるか、「ビジネスとしての安楽死」また一歩進んだ、安楽死に向けての司法判断 2020.3.13   2020年2月26日ドイツ連邦憲法裁判所,「業としての自殺援助」の禁止規定を違憲・無効と判示  詳報