お知らせ

お知らせ

映画「ブラックバード 家族が家族であるうちに」 にコメントを寄せました。

映画「ブラックバード 家族が家族であるうちに」           のパンフレットに下記のコメントを寄せました。 人間は「自由にして依存的な存在」」
お知らせ

『安楽死・尊厳死の現在――最終段階の医療と自己決定』中公新書,再版で、若干の修正・加筆を行いました。

『安楽死・尊厳死の現在――最終段階の医療と自己決定』中公新書,再版 2020 主な修正・加筆 13ページ 安楽死が合法化されている国として、南米のコロンビアを加えました。 232ページ6行目  すでに四ヵ国→ すでに五カ国 ...
お知らせ

健康とは何か

健康とは何か Huber health
お知らせ

スペイン下院「積極的安楽死」法案を可決

スペイン下院は2021年3月18日、医師の薬物投与による「積極的安楽死」を容認する法案を安楽死を認める法案を 賛成202、反対141、棄権2で可決した。 安楽死が合法化されるのは欧州連合(EU)で4カ国目。世界では6カ国目。 ...
お知らせ

加藤尚武著作集の書評が掲載されました。

松田純 現代哲学の遥かなる地平へ mirai 600 2020年夏 加藤尚武著作集 
お知らせ

トリアージをめぐって~イタリアとドイツの議論~

イタリアの麻酔鎮痛集中治療学会(SIAARTI)のトリアージ指針に対するドイツ医学者・倫理学者の批判を中心に示しました。 トリアージをめぐって~イタリアとドイツの議論
お知らせ

『精神現象学』宗教章「啓示宗教」を読む

『精神現象学』宗教章「啓示宗教」を読む PDF  Hegel PhG Religion
お知らせ

ドイツ生命倫理学の特徴 松田純

ドイツ生命倫理学の特徴 deutsche Bioethik
お知らせ

宗教と国家との和解 ヘーゲルと現代

宗教と国家との和解 ヘーゲルと現代 religion u staat
お知らせ

なぜいま地域包括ケアか――病院医療の歴史的転換 を掲載しました

なぜいま地域包括ケアか――病院医療の歴史的転換 生命倫理・生命法研究資料集Ⅴ巻、芝浦工業大学、2020年 p.81-94