matsuda_j

お知らせ

『精神現象学』宗教章「啓示宗教」を読む

『精神現象学』宗教章「啓示宗教」を読む PDF  Hegel PhG Religion
お知らせ

ドイツ生命倫理学の特徴 松田純

ドイツ生命倫理学の特徴 deutsche Bioethik
お知らせ

宗教と国家との和解 ヘーゲルと現代

宗教と国家との和解 ヘーゲルと現代 religion u staat
お知らせ

なぜいま地域包括ケアか――病院医療の歴史的転換 を掲載しました

なぜいま地域包括ケアか――病院医療の歴史的転換 生命倫理・生命法研究資料集Ⅴ巻、2020年掲載予定
お知らせ

ディオパン事件と臨床研究法 ~研究の不正はなぜなくならないか?~

DIOVAN
お知らせ

盛永 審一郎先生が2020年2月26日ドイツ連邦憲法裁判所の判決ついての詳しい最新情報を提供しています。

盛永 審一郎先生 ドイツで始まるか、「ビジネスとしての安楽死」また一歩進んだ、安楽死に向けての司法判断 2020.3.13   2020年2月26日ドイツ連邦憲法裁判所,「業としての自殺援助」の禁止規定を違憲・無効と判示  詳報
お知らせ

2020年2月26日ドイツ連邦憲法裁判所,「業としての自殺援助」の禁止規定を違憲・無効と判示

2020年2月26日,ドイツ連邦憲法裁判所は,自己決定による自死への権利,さらには第三者の手を借りて自死する権利を一般的な人格権として認めた上で,「業としての自殺援助」の禁止規定(刑法217条)を違憲であり無効であるとの判断を示した。 ...
お知らせ

スペイン安楽死法案 続報

ヨーロッパのメディアは、安楽死を合法化する法案は比較的早期に成立する可能性が高いと報じている。成立すれば、ヨーロッパで安楽死を合法化した4番目の国となり、世界では6番目の国(オランダ、ベルギー、ルクセンベルク、コロンビア、カナダ、スペイン)...
お知らせ

2020年2月11日、スペイン議会、安楽死合法化の法案を審議することを承認

2020年2月11日、スペイン議会は安楽死合法化の法案を審議することを求める発議を承認 下院での投票結果:賛成201、反対140、棄権2で承認。 社会労働党が発議。同党は夏までの法律の施行を目指している。 国民党などが反対。国民党は、...
お知らせ

『安楽死・尊厳死の現在――最終段階の医療と自己決定』中公新書,再版で、若干の修正・加筆を行いました。

『安楽死・尊厳死の現在――最終段階の医療と自己決定』中公新書,再版 2020 主な修正・加筆 13ページ 安楽死が合法化されている国として、南米のコロンビアを加えました。 232ページ6行目  すでに四ヵ国→ すでに五カ国 ...