現代フランス思想--実存から構造へ

単著  1999.2.15
北樹出版( 東京) 西洋哲学思想史
現代フランス思想の展開を実存から構造へと向かう転回ととらえ、サルトル、メルロ=ポンティ、ソシュール、レヴィ=ストロースなどの思想的流れを解明した。山下太郎編。191 ~205 頁(15頁)