松田純(オーガナイザー)、サイバニクスを医療・介護に活かす――ロボットスーツHAL®治験と人支援技術の未来展望

第25回日本生命倫理学会年次大会

2013年12月1日

東京大学

シンポジストは厚生労働科学研究費補助金難治性疾患等克服研究事業(難治性疾患克服研究事業)研究班の

中島孝・国立病院機構新潟病院副院長、

山海嘉之・筑波大学教授、

川口有美子・NPO法人ALS/MNDサポートセンターさくら会理事